店舗同行コンサルを受講する際の注意点

店舗同行について説明します。

仕入れる事よりも、商品・店舗の見方、クセ等を伝える事を重視しますので、店舗数はそこまで回れません。

事前に準備するもの

以下の事を当日までに準備しておいてください。

  1. 車の準備
  2. コンサル代金の振込(1daysコンサルの場合のみ)
  3. 回訪ルートの作成
  4. 回訪ルートを事前に自分で回ってみる
  5. せどりすとプレミアムなどの検索ツールなどの使い方を一通り勉強しておく

1.車の準備

車がないとお店を回ったり、仕入れたりができませんので、必ず準備しましょう!

2.コンサル代金の振込

当日の1週間前までには振込を完了させてください。

99,800円+交通費の実費になります。

3.回訪ルートの作成

当日スムーズに回れるように回訪ルートは事前に作成しましょう!

これは自分1人で回るようになっても一緒です。

必ずルートを作成してから仕入れに行きましょう!

ルート選定の際に入れたいお店

マストで回りたいお店
  • 家電量販店(1時間)
  • ショッピングセンター/モール系(2時間)
  • ディスカウント(1時間)
  • ホームセンター(1時間)
  • PCショップ(30分)
  • こども関連(30分)

少なくともこれらは1チェーンずつは入れるようにお願いします。

時間があれば回りたい店舗
  • ドラッグストア(30分)
  • スポーツショップ(30分)
  • リサイクルショップ(30分)
  • 書店/CD/DVDショップ(30分)

これらの店舗は時間があれば回りたい店舗です。時間に余裕があれば回る店舗として組み込んで頂けると幸いです。

どちらも所要時間は記載の通りで計算をお願いします。

回訪ルート作成の注意点

  • 移動時間を計算する
  • お昼休憩を計算する
  • 全てをきっちり時間通りに回るのは不可能なので、調整できるようにしておく
  • 大型店(集約店)を中心に店舗を決める
  • 車を用意する

これらの注意事項はしっかりと確認をお願いします。

回訪ルート作成例

このような感じで作ってください

注意点
  1. 業態によって所要時間を変える
  2. 必ず回る店は◎、余裕があれば回る店は△で記載し、当日の時間を見ながら動けるようにする

ぜひ、これらを参考にして同行ルート作成をしてみてください!