ののコンサルに込める僕の想い

僕の「ののコンサル」に込める僕の想いや考えについてシェアしておきます。

コンサル主はこんな事思ってるんだなって知っておいてください^^

基本の僕の考え方

せどりコンサルの受講は一つで良い

いくつもせどりコンサルに所属している人がいますが、せどり如きは一つの所で学べばほぼ全て学べます。

学べないならそこのコンサルが実力不足か、コンサルを使い倒していないだけかなと。

なので、縁あって(試験も突破してw)僕のところにきたからにはしっかりとせどりの事はある程度覚えてから巣立って欲しいと思っています。

月商200-300万円程度を全員が達成できるように

最低は月商100万、通常メンバーはこれくらいの数字を出せるところまでしっかりと面倒を見ていきたいと思います。

Fさんのように月商500とか行くメンバーもこれからも出てくるとは思いますが、基本戦はこれくらいの数字をまずは達成して次のステージを考えるようにしましょう!

ののコンサルはせどりを辞めさせるせどりコンサル

いつも言ってますが基本的にはせどりは卒業ありきで始めてもらいます。

いつまでも店頭でピコピコしたい訳ではないでしょうし。

ただせどりをやる事で

  • 物販の基礎が身につく
  • 仕入れ(交渉)→検品→納品→販売→入金→アフターサポート→その他諸々全て身につく
  • 自分で稼ぐ感覚が身に付く
  • 自責で物事を考えられるようになる
  • 主体的に動けるようになる

といったメリットがせどりにはあります。

これらのスキルを身につけてください。

そして次のステージの基礎固めだと思ってください。

やるからには本気で取り組む

それぞれ持ち時間や能力、環境などがみんな違います。

なので、条件が違うのでみんな同じ数字で比べる事はできません。

でもやるからにはしっかりと数字を追って利益を追求して貰います。

それが最終的に自分の為になりますので。

ワイワイやりながら数字にはしっかりと取り組む

これがののコンサルのルールです。

自分との約束を守る

月商などの数字は正直、買ってもらえるかどうかによって左右されます。

自分でどうこう出来るものではありません(ある程度は価格操作で出来るけどw)

でも、行動目標は自分で立てた目標です。

これは自分との約束です。

こちらはしっかりと守りましょう。

自分との約束を守り続ける事が数字を残し続ける唯一の方法です。

コンサルにいる間は自分に厳しくいきましょう。

ののコンサルのルール

期限は無期限(抜けたくなるまで)

在籍の期限はありません。

次のステージにいく時か、環境を変えようと思った時です。

ただし、在籍中は

  • 数字をしっかりと追う
  • 旬報告や提出物などは必ず提出する
  • オープンチャットに顔を出す

がルールです。ROM専で残ることはできません。

月商100万、コンサル費用分の利益を出すまで辞められない

ののコンサルでは上記の2つを達成するまでは辞めることが出来ません。

その前に辞めても得るものが何もないからです。

この2つはしっかりと達成して貰いますし、そこまではガッツリサポートします。

僕の想い

各ステージで活躍できる人材の輩出を

僕はせどり以外の話を結構します。思考力!なんて言葉を頻繁に使いますね。

  • エクセル、パワポ
  • プレゼン
  • その他ツールの話
  • ロジカルシンキング
  • フレームワーク
  • 人付き合い、交渉術
  • 飲みの作法
  • 相席屋での作法(笑)

等々。特に最後大事ですw

サラリーマン時代の先輩の受け売りですが、

「異性を口説けない奴は得意先を口説けない」

は僕の大事にしている言葉の一つです。これマジで笑

あと小さな単位から場を回す練習になりますからね。

だから相席屋にみんな連れてよく行くんですよ。

遊びに行っている訳ではありません笑笑

脱線しましたが、これらを習得する事で色んな場面で役に立つんです。

みなさんが次のステージで一目置かれるように今の段階から意図的に鍛えています。

なので、一見遠回りですが、めちゃくちゃ大事な内容が多いので、しっかりと聞くようにしましょう!

質の良いイーブイを輩出する

誰かがTwitterで

せどりはイーブイだ!

なんて言ってましたが、本当にその通りだと思います。

せどりをやっておけば基礎が身につくのでその先どんなステージに行っても応用が効くんです。

ののコンサルでの僕のミッションは質の良いイーブイをしっかり育てる事です。

その先どう進化しても活躍できるように。

イメージはこんな感じ笑

なのでののコンサルにいる間はしっかりとレベルアップする事に努めてください。

いつかその先の進化する日までしっかりと僕が面倒見ます。

いつまでも同じ所にいて欲しくない(ぬるま湯から抜け出そう!)

ののコンサルは無期限なのでずっといてもらっても構いません。

でも、僕個人としては居心地の良い所にいつまでもいるよりも次を目指してどんどん進んでいって欲しいなと思っています。

長くどこかに属すとどうしても居心地が良くなってぬるま湯になってしまいます。

いずれは卒業してまた新たなステージに飛び込むんだ!という気持ちを持っていてください。

人との繋がりは自分で繋げていくもの

僕のコンサル生は本当に素晴らしい人ばかりが集まっています。

卒業する人も残る人もその後も交流して欲しいと思っています。

ただ、そこに関しては僕は基本ノータッチでいます。

なぜなら

  • 人との繋がりは自分の行動で作っていくもの
  • 本当に大事なメンバーとは一緒に属するものがなくても繋がっていく

と僕が思っているからです。

卒業してもメンバーとはみんな自発的に交流して欲しいですし、

僕に与えられた環境で繋がりを作るのではなく、自発的に繋がりを作って行って欲しいと思っています。

なので僕から卒業生のチームを作ったりしませんし、それぞれが交流の場を自分で作っていって欲しいと思っています。

まとめ

以上が僕がコンサルを作る時に思っていた事、そして今コンサルをやりながら思っている事です。

縁あって素晴らしいメンバーに囲まれています。

みんなが今後自分の過ごしたい人生を過ごせるように、まずは初歩の段階をせどりと決めたからには、しっかりとサポートしていきますので、一緒に楽しく厳しく頑張っていきましょうね^^