【STEP12】店舗その他

外出先での納品方法

わしがせどり男塾塾長の背取島平八である!!!

みんなは外出先で納品できたら便利なのになー。と思ったことが何回かないじゃろうか。

ワシは何度も思ったことがあり、それ以降自分で調べて外で納品する方法を発見したぞい!

車の中で出品・納品を完了させ、出先で発送まで完了する方法じゃ。

これで遠征で荷物パンパンで仕入れしたくても出来ないといった問題を解決することができるのじゃ。

では早速解説していくぞい!

事前に準備するもの

ガムテープ・透明テープ

これらは通常の納品時にも必須じゃよな。事前に車に積んでおくと良いぞい。

シール剥がし

意外と出先で大変なのがシール剥がし作業じゃ。
これが嫌でついつい家まで持って帰ってしまうが、このシール剥がしを積んでおけば作業効率UP間違いなし!必ず車に1個は積んでおくのじゃ。

ニトムズ テープ剥がし

ダンボール

出発前に車内に積んでおくか、ホームセンターで購入すると良いぞ。

ハンディラップ

大型商品などを納品するときに、これを巻いて納品ラベルを貼って送付する時に活躍するぞい。
車に積んでおきたい道具じゃ。

ハンディラップ

 

防犯タグ

商品の傷などを隠す際に使ったりするぞ。
これもあると便利じゃ

防犯タグ

梱包材

これは納品時に必須じゃ。どうしても用意できない場合は新聞紙を積んでおくと良いぞ。

ヤマト便の伝票

出先でヤマトの伝票をイチイチ準備をするのは得策ではない。
配送会社は伝票を印字して発行してくれるので、事前に準備して車に積んでおくのじゃ

外出先での出品登録

さて、事前準備は完了じゃ。

今度は出先での出品登録じゃ。

これは各自が使ってるツールによって違うから、自分の使いやすいツールで出品登録をしてくれい。

せどりすとプレミアムが一番オススメじゃが、プライスターで出品をしているせどらーもおるぞい。

これは各自のやりやすいやり方でやってくれい。

この部分でわからない場合はいつでも連絡くれい!

納品作業

商品へのラベル貼り

出先での納品で一番困るのがラベル貼りじゃと思うぞい。
スキャン納品というテクニックもあるが、誰でも手っ取り早くできるのがamazonのラベル貼付サービスを依頼することじゃ。

これを使ってシール貼り時間を短縮するのじゃ。

納品ラベル印刷

その次に困るのがラベルの印刷作業じゃ。
プリンターを車に積んでおく方法もあるのじゃが、手間がかかる。
そういうときはコンビニプリントを活用するのじゃ。

セブンネットプリント

ネットワークプリント

この2つのサービスを使えば外出先でも簡単にpdfをプリントできるのじゃ。

これを使って納品ラベルをコンビニで印刷するのじゃ。

これまでのまとめ

これまでの流れを一覧にすると

①外部ツールで出品

②スマホやノートPCで納品作業

③ラベル貼付サービスでラベル貼り依頼

④納品ラベルをコンビニで印刷

⑤ダンボールを組み立て、商品を梱包

⑥梱包材を入れ、封をして④で印刷した納品ラベルを貼付

⑦上記⑥で完成した納品ダンボールを既に作成した伝票を持ってヤマトへ

これで出先での納品は完了じゃ。

意外とできない人が多いが、大型商品は外で納品してしまえば車のスペースも有効活用できるので、是非とも実践してみてくれい!

以上っ!!![br num=”1″][br num=”1″]

★ブログランキング——————————————————————————————–

ブログランキングに参加しとるぞい。

みんなのクリックが励みになるぞい。

是非、以下のリンク先をクリックしてくれい。


せどり ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

★twitter————————————————————————————————-

twitter上でも有益な情報を発信しておる。是非確認してくれ。

★コンサル情報————————————————————————————————-

現在せどりコンサルを期間限定で募集しておる。

https://otoko-sedori.com/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E7%94%B3%E8%BE%BC/

非常にお得なこの期間に是非ワシのスキルをマスターしてくれい!