【STEP02】せどりを始める際の最初の設定をしてみよう!

2019年最新【AMAZON(アマゾン)せどり】出品制限商品の確認&制限解除方法

どうも、ののです

今回は出品制限の確認方法と解除方法について解説します。

特に高単価商品の場合、仕入れた後に「アマゾンで売れない!」という状況になるとかなり痛手なので、必ず確認するようにしましょうね。

【せどり】出品制限とは?

アマゾンで商品を販売しようとすると、人によって販売できないカテゴリーやメーカーが存在します。

それはアマゾン側が我々販売者に制限をかけているからです。

セラーによって制限対象が違う

出品制限がかかっているメーカーやカテゴリーは、個人のアカウントの開設時期や売上によって変わってきます

新規アカウントの場合多くのメーカーで出品制限がかかっており、古いアカウントだと出品制限は少ない傾向にあります。

制限を解除する事で出品可能に

制限かかってたら販売できないじゃないか!

と思う方もいると思いますが、安心してください。

出品制限は解除することができます。

一度制限を解除すると、今後はそのメーカーの商品はずっと販売できるようになります。

必ず仕入れ時に制限を確認する

店頭で

この商品利益でる!!

と思ってすぐさま仕入れるのは危険です。

必ず購入する前に【制限対象商品かどうか】の確認をしましょう。

出品制限の確認方法については以下の通りです。

出品制限がかかっているかどうかを確認する方法

セラーセントラルアプリで確認する

これが一番やりやすいかなと思います。

まずセラーセントラルのアプリを起動して、右上のカメラで商品のバーコードをスキャンします。

商品が読み込めたら、画像のように商品情報が表示されます。

注目して欲しいのが、灰色で書かれた「Require Approval」の文字。

出品制限がかかっているとこのような表示が出てきますので、確認してみて下さい。

以下のように出品できませんと表示される場合もあります。

4

セラーセントラルにログインして確認する

アプリからでなく、パソコンからも出品制限の有無を確認することができます。

やり方はセラセンアプリとほとんど変わりません。

まずセラーセントラルにログインし、カタログ→商品登録をクリックします。

次に検索窓に、検索したい商品のJANコードかASIN、型番などを入力し、検索します。

検索すると対象商品が出てきて、「出品制限が適用されます」の文字が出てきます。

こんな感じでブラウザからも確認ができます。

アマゾンの規定で、FBA納品ができない商品の場合

FBA納品ができない商品の場合、以下の画面が表示されます。

商品画像の右側に見慣れないマークがありますね。このマークが表示されている商品はFBAで出品できないものになります。

アマゾンの規定では以下に該当する商品はFBA出品ができません。

・日本の規格および法律を満たしていない商品

・室温で保管できない商品

・動植物

・危険物および化学薬品

・医薬品

・金券類

詳細はセラーセントラルに記載されているので、必ず一度は目を通しておきましょう。

≫FBA禁止商品

出品制限を解除する方法

セラセンアプリ/PCのセラセンでの出品制限解除

先程セラセンアプリの画面で、出品制限がかかってる商品の画面を紹介しました。

以下の画像ですね。

これですね。この画面から商品タイトルや型番が表示されている部分をタップすると、以下の画面が表示されます。

真ん中にカギのマークがありますね。ここをタップしてみましょう。

「出品許可を申請する」をタップします。

するとこのような画面が出てきます。

この画面が出てきたらメーカーor卸の請求書をアップロードすることで出品制限の解除ができます。

PCの場合でも、スマホと同様の操作で解除が可能なので割愛します。

請求書無しでも出品制限を解除できるケース

ここまで出品制限の解除方法を説明してきましたが、

請求書?そんなん持ってないよ!

という方が大半だと思います。

実は請求書を出さなくても出品制限が解除できる場合があるんです。

以下の画面で「出品許可を申請する」をタップすると、たまにワンクリックで出品制限が解除できるケースがあります。

 

このような画面が出てきます。

ちなみにこれは僕が過去にバンダイをワンクリックで解除した時の画像です。

売上が上がっていくと自動的に制限が解除されるメーカーもあるので、ある程度売上が上がったら過去に解除できなかったメーカーでも再度制限解除申請をしてみると解除できることがあります。

アマゾンとしても売上を上げてくれるセラーは優遇したいと思っています。

初心者セラーはコツコツ売上を伸ばして出品制限を解除していきましょう!

 

ワンクリック解除祭り

ごく稀にアマゾンが忙しい時期(GW・3連休・年末年始など)にどのメーカーもワンクリックで制限が解除できるように設定が変更されている時期があります。

それにいち早く気づく事が出来れば様々なメーカーの制限を一気に解除できるので、気づいたら即実行して制限かかっているメーカーを軒並み解除していきましょう!!!

請求書を発行して解除する方法

正規の解除方法は請求書を発行する事です。

請求書の発行は難しいものではありません。

やり方はいくつかありますが、

  1. ネット卸で請求書を発行する
  2. 通常卸に請求書を発行してもらう
  3. 小売の法人窓口で請求書を発行してもらう

などの方法で解除できる事がほとんどです。

色々と自分なりの方法を試してみましょう!!!

請求書に必要な条件

色々と条件は変化しますが、

  • 解除したいメーカーの商品10個以上

が書かれた請求書だと今の所通りやすいと言われています。

時期によって変わったりするので、色々と試してみて下さい。

制限がかかっている可能性のあるメーカー/カテゴリ一覧

ほぼ全セラーが出せないメーカー

  • Apple
  • beats

2018年以降にアカウントを作成したセラーのほとんどが出品できないカテゴリ

  • CD

家電系

  • BenQ Japan
  • Bose
  • BROTHER
  • CANON
  • CASIO
  • DELL
  • DJI
  • ELLECOM
  • EPSON
  • FUJIFILM
  • GOPRO
  • Hamee ストラップヤ
  • HUAWEI
  • JBL
  • Microsoft
  • NIKON
  • OLYMPUS
  • PANASONIC
  • PENTAX
  • RICOH
  • SENNHEISER
  • SHURE
  • SIGMA
  • SONY
  • TAMRON
  • LIXIL
  • エイスース(ASUS)
  • サムスン(Samsung)
  • サンワサプライ
  • ヤマハ

日用品系

  • ShopJapan
  • THERMOS
  • ZOJIRUSHI
  • タニタ(TANITA)

キャンプ用品系

  • CAPTAIN STAG
  • Coleman
  • LOGOS

ベビー用品系

  • ERGOBABY
  • Hoppetta

ホビー系(メーカー)

  • グッドスマイルカンパニー
  • タカラトミー
  • 任天堂

ホビー系(カテゴリ)

  • ディズニー
  • プラレール
  • LEGO
  • トミカ
  • アンパンマン
  • ガンダム
  • たまごっち
  • ジブリ
  • トーマス
  • ぽぽちゃん
  • リカちゃん

工具系

  • マキタ
  • リョービ

その他カテゴリ

  • DVD全般

アパレル/ハイブランド系

  • A BATHING APE
  • Abercrombie&Fitch
  • adidas
  • BOTTEGA VENETA
  • BURBERRY
  • CANADA GOOSE
  • CHANLUU
  • Christian Louboutin
  • CK(CALVINKLEIN)
  • COACH
  • DanielWellington
  • Dior
  • Dunhill
  • Ed Hardy
  • emu
  • Ergobaby
  • FENDI
  • FJALL RAVEN
  • Giorgio Armani
  • GOYARD
  • GUCCI
  • GUESS
  • Hoppetta
  • HUNTER
  • IL BISONTE
  • LeSportsac
  • LONGCHAMP
  • LOUIS VUITTON
  • MARC BY MARC JACOBS
  • Mila schon
  • MONCLER
  • NEWBALANCE
  • NIKE
  • Orobianco
  • PANERAI
  • Paul Smith
  • PoloRalphLauren
  • RAY-BAN
  • Salvatore Ferragamo
  • TIFFANY
  • TOMS SHOES
  • TORYBURCH
  • VANS
  • VivienneWestwood