【STEP03】実際に仕入れをしてみよう

値引き交渉をしてみよう

どうも、ののです

値引き交渉はやりづらいと思っていませんか?

断られたらどうしようと思っていませんか?

人それぞれですが、僕の交渉方法を伝授します!

僕の考える値引き交渉

まず家の近くの店舗に関しては

  1. まずは値引き権限のある人を把握する
  2. 値引き交渉はそこそこにまずは雑談で仲良くなる
  3. 来るときはとことん通って距離を縮める
  4. 仲良くなってきたら利益がでない向こうが困っている商品なども一括で仕入れ
  5. さらに距離が縮まったら値引き交渉開始

の手順でやります。最初は取れなくても長期的に見たらかなりの値引きをしてくれます。

滅多にこない遠方の店舗の場合は

  1. まずは値引き権限のある人を把握する
  2. 業者である旨を伝える(ここで業者NGの場合は諦める)
  3. 処分に困っている商品はないか聞く
  4. それらと抱き合わせでいいので安くならないか聞く

こんなとこでしょうか。

値引きの額ですが、人によってはとことん叩こうとする人もいますが、お互い人間なのでそれでは長続きしないと僕は思っています。

10%程度なら通常の商品なら値引きしてくれるので最低その辺りの着地で考えて、行けそうなら20%オフくらいは頑張ってみましょう!

値引き交渉をスムーズにするために

  1. 値引きの権限をもつ店員を把握する
  2. 店員がノルマで困っているもの(アプリ登録、ギフト等)があれば協力する
  3. 業者であることを伝える(向こうが業者反対っぽい感じだったら言わない)
  4. 向こうが在庫処分に困っているものがあればトントン・少し赤字くらいで引き取ってあげる
  5. 身なりをきちんとする

この辺をしっかりやれば今よりも確実にスムーズに値引き交渉できますので是非ともチャレンジしてみてくださいね!