【STEP06】必要なツールを確認しよう

【2019最新版_解説】せどりすとプレミアムのメリット&使い方(基本編)

どうも、ののです

今日はせどりすとプレミアムについて解説していきます。

今回の記事は以下の方が対象です。

・導入を検討している(迷っている)方

・月額5,400円の価値があるのか不安な方

・これから本気でせどりに取り組んでいこうと思っている方

仕入れのツールは沢山ありますが、せどりすとプレミアムは本当に別格です!

せどりすとプレミアムとは?

月額5,400円の有料せどりアプリ

せどりすとプレミアムは月額課金制の有料アプリです。

初月のみ初期費用として別途5,400円がかかり、合計10,800円の支払いになります。

その後は解約しない限り、paypalにて自動決済されるという仕組みになっています。

「せどりすと」とどう違うの?

名前からも想像できると思いますが、せどりすとプレミアムはせどりすとの上位互換です。

せどりすとで出来て、プレミアムで出来ない事はありません。

具体的な機能については後ほど紹介しますが、アマゾンセラーセントラルと連携することで簡単にアプリから出品ができたり、自動でデイリーの粗利を計算して表示してくれたり、かゆいところに手が届く仕様になっています。

また、「せどりすとプロ」というアプリがありますが、これはせどりすとから広告が消える程度の違いなのであまりおススメしません。

どうせ課金するなら、最初から最高のツールを導入したほうが長期的に見てメリットはかなり大きくなりますよ。

本気で取り組むなら、今すぐインストールしよう

「月額5,400円」という金額を見て「高いなぁ・・・」と思いましたか?

でもあなたは「これからせどりで少しでも人生を豊かにしたい」と思っているはず。

1か月の飲み会を1,2回我慢する程度です。

本気でせどりに取り組みたいと思っているのなら、今すぐ以下のリンクをクリックしてせどりすとプレミアムをインストールしましょう。

操作方法・iPhoneとの接続について

基本的なリサーチ方法はせどりすとと同じ

せどりすとプレミアムではせどりすと同様、画像検索、キーワード検索、OCR検索、ISBN/JANコード検索が可能です。

ただ、商品を読み取るスピードや読み取り可能な商品のラインナップは格段に上昇しています。

各検索の基本的なやり方については以下の動画を参照にしてください。

商品検索画面の見方

商品の検索に成功すると、以下のような画面になります。

各ボタンの機能については以下の動画で説明しているので、必ず一度は目を通してみましょう。

【メリット7選】せどりすとプレミアムを使うとこんなに便利!

レジ待ちの間に出品できる!

せどりすとプレミアムを実際に使っている方は「うんうん」と大きく頷いてくれるかと思いますが、この機能は本当に便利です!

せどりすとプレミアムはセラーセントラルと連携しているので、アプリから出品作業を完結させることができます。

さらにセラーセントラルから出品する場合、かならず危険物情報を入力する必要がありますよね。これが地味に面倒だったりします。

しかしせどりすとプレミアムから出品した商品は、危険物情報を入力する必要がありません。

例えばセラーセントラルから100個の商品を出品しようと思ったら、1時間程度かかってしまいます。

しかしせどりすとプレミアムであれば、複数の商品をまとめて一発で出品が可能なのです

レジ待ちの間にも出品できるという圧倒的時短。もはや革命ですね!

SKUを自由にカスタマイズできる

SKUとは在庫を管理するために商品1つ1つに割り当てれられた番号のことです。

せどりすとプレミアムではこのSKUを自分好みに自由にカスタマイズすることができます。

たとえばSKUを以下のように設定すれば、商品出品時に自動的にSKUが生成されます。

{yyyy}{mm}{dd}-{stockId}-{asin}-{cond}-{quantity}-{stockPrice|5}

左から

{年度}{月}{日}-{連番}-{ASINコード}-{コンディション}-{仕入れ個数}-{仕入れ値5桁}

を示しています。

中でも特に重要なのが「仕入れ値」です。

商品納品後、プライスターやマカドなどの価格改定ツールを使って売上や粗利の確認を行うと思いますが、「仕入れ値」は粗利を確認するときに必須ですよね。

仕入れ値が分かっていないと「結局自分がいくら儲かったのか?」がわかりません。でも仕入れ値なんて一々覚えてられないですよね。

せどりすとプレミアムだと粗利計算画面で仕入れ値を入れると、自動的にSKUに仕入れ値が入るので売上管理が非常に楽です。

SKUに正解は無いので、自分好みにカスタマイズしてみてください。

コンディション毎にコメントを入れられる

コメントとは商品情報のことです。

セラーセントラルで商品登録をおこなう場合、商品ごとにコメントを入力する必要があります。

せどりすとプレミアムを導入すればそんな煩わしい作業は消え去ります!

なんとあらかじめコンディション毎のコメントを設定しておくことで、商品登録時に自動でコメントが生成されるのです。

新品/中古(ほぼ新品)/中古(非常に良い)など、すべてのコンディションでコメント設定ができるので、作業効率が爆発的に上がりますね。

仕入れ総額、利益、数量が確認できる

画像のように、仕入れた商品を「仕入れリスト」に入れておけば「仕入れ金額/粗利/商品の個数」が瞬時に確認できます。

「自分が仕入れにいくら使ったのか?」「結局利益はどれくらいなのか?」がわからないまま仕入れをするのは怖いですよね。

この機能があるおかげで「今日はけっこう仕入れたから、明日は仕入れを控えめにしようかな」というような、資金管理もしやすくなります。

キーワード検索ができる

せどりすとプレミアムはキーワードによる予測検索ができます。

たとえば検索窓に「わ」と入れると、「わんおくろっく CD」「わんぱんマン」といったような単語が出てきますね。

この機能を使うことで、世間で流行っているものをリサーチすることができるのです。

普段の店舗仕入れでは型番などを入力することが多いですが、こういった使い方も出来ます。

インストアコードに対応している

せどりすとプレミアムは2019年現在、BOOK OFF、TSUTAYA、GEOの3店舗のインストアコードに対応しています。

インストアコードとは店舗が独自に発行しているコードのことで、せどりすとだと読み込めないこともしばしば。しまむらなどもインストアコードを採用していますね。

中古せどらーはもちろん、新品せどらーもリサーチ作業が捗ること間違いないです。

せどりすとで読み込めない(多くのせどらーがスルーする)商品をリサーチできるということですから。

仕入れ商品のフィルタリングができる

かんたんにいうと、「新品せどらーなら新品のアマゾン最安値、中古せどらーなら中古品のアマゾン最安値」のみを表示させることができるということです。

自分のせどりスタイルによって設定を変えることで、仕入れのミスをぐっと減らすことができます。以下の動画を見て、必ず設定しておくようにしましょう。

プライスターとの連携ができる

価格改定ツールとしてプライスターを使っている方も多いと思います。

せどりすとプレミアムではプライスターと出品機能を連携させることによって、プライスター側の価格の自動変更や、仕入れ価格、赤字ストッパーの設定などを同時に行うことができます。

連携方法については以下の動画をご覧ください。

まとめ

せどりすとプレミアムは有料アプリにも関わらず、2019年現在で20万ダウンロードを超えています。

それがせどりすとが”本当に優秀なアプリ”だという何よりの証拠。

仕入れ効率、そして売上が爆発的に上がること間違いなしなので、今すぐダウンロードしましょう!

 

開発者の一人、みそらんさんが使い方を動画で解説しています。

みそらんさんのyoutubeチャンネル、MISORAN せどりTVに色々と動画がありますので、もっと便利な使い方を知りたい人は登録しておきましょう!

もっと深掘りした使い方は他の記事で紹介しますね!