【STEP04】納品/梱包をしてみよう

【2019年最新版】せどりで使うダンボールの取得方法!

どうも、ののです

さて今日はせどり(FBA納品)の必須アイテム、ダンボールの入手方法についてです。

皆さんはダンボールをどこで仕入れてますか?

方法としては以下のような方法があります。

  1. ネット(アマゾンや他のサイト)で購入
  2. 近くの薬局、スーパーなどの無料コーナーで貰う
  3. ホームセンターなどで購入
  4. 地元の段ボール会社で購入

一つずつ見て行きましょう!

①せどり用ダンボールをネットで購入

まずはネットで購入する方法です。

メリット

  • 在宅でダンボールを受け取ることができる(買いに行かないて良い)
  • 自分の時間を使わなくて済む
  • 圧倒的に楽

デメリット

  • 他の方法よりもお金がかかる

時間面では圧倒的に有利です。自分の時間を取られないのはこの方法ですね!

ヤフオクなどでまとめ買いするとサイトで買うより安く購入できます。

オススメの購入先

ダンボールワン

実績・知名度共にNo1ですね。

ここで買っておけばまず間違い無いでしょう。

ダンボールワン

宅配業者

宅配業者のダンボールもしっかりしていて、使いやすいですね。

ただ、140サイズまでしか無いところが多く、160サイズの入手に苦労します。

クロネコマーケット

僕はヤマトさんと法人契約を結んでいるので、ネットからポチポチするだけでダンボールが家に届きます。

②せどり用ダンボールを薬局やスーパーでもらう

このようにスーパーや薬局ではダンボールをまとめて置いてあり、持ち帰り自由な所が多くあります。

そういう所からダンボールを貰って使用する方法です。

メリット

  • ダンボール料金がかからない

デメリット

  • 欲しいサイズが無い時もある
  • サイズに統一感が無い
  • 毎回わざわざ取りに行かないといけない
  • ダンボールの強度に差がある
  • ダンボールが汚れている可能性あり

メリットはお金がかからないことくらいです。

野菜などの重たいものを入れるダンボールはしっかりしているものが多いですが、オムツなどを入れているダンボールは強度が弱いので、あまり納品用に使うことをオススメできません。

③せどり用ダンボールをホームセンター等で購入

次はお店で買う方法です。

メリット

  • 3辺のサイズを直接見れるので好きなサイズを選びやすい
  • 種類が豊富
  • ネットで買うより安い

デメリット

  • 直接買いに行かないといけない(時間がかかる)

費用面では安く済ませることができ、サイズも自分で好きなものを選べますが、時間を取られてしまうのがデメリットです。

④せどり用ダンボールを地元のダンボール会社から購入

最後の方法は地元のダンボール会社から購入する方法です。

メリット

  • 安い
  • 種類が豊富
  • 丈夫
  • 欲しい枚数だけ買える
  • 端切れを貰える
  • 集荷の際にドライバーがわかりやすい
  • 他の業者さんを紹介してもらえるなど、信頼関係を築けば地元企業と繋がりを作れる

デメリット

  • 直接買いに行かないといけない(時間がかかる)

amazonや他の場所で買う場合どうしても送料込みなので高くなりますが、地元企業まで引き取りに行くと送料分がないので、1枚当たりの金額はネット購入の場合と比較するとおよそ半額くらいになります。

 

また、取引するのは地場のダンボール会社なので、ダンボールのプロです。

専門店ならではの作りのよさで明らかにネットで買うものよりも品質が良いです。

 

他にもメリットとして自分が欲しいと思った数を用意してもらえます。

タダでもらう場合は自分が欲しい数量や大きさなどを指定できないので、大きなメリットです。

また、ダンボール専門の会社なので、どうしても端数や端切れが出てしまいます

それを貰うことで梱包時の空寸を埋めるのに役立てることができます。

これが結構役に立ちます。

 

地味に役立つ部分としては、集荷の際に宅配会社のドライバーが困るのが、荷物のサイズが都度バラバラで計測する事です。

毎回同じサイズのものを用意しておけば向こうも毎回測る必要がなくなり、時短になりドライバーが助かります。

これはかなり有り難がられます。

せどり用のダンボールを売ってくれる地元の会社を見つける方法

東京(あなたの土地名)+ダンボール +会社

等と検索するとすぐに検索上位に引っかかります。

後は電話して直引き取りが可能かと、値段の確認をすれば終わりです。

一度やってみると簡単なので、是非ともチャレンジしてみてください!

せどり用ダンボール取得方法 まとめ

以上がせどり用のダンボールを取得する方法です。

時間の事を考えるならネット購入、

地元の繋がりや安さ、種類の豊富さを考えるなら地元企業での購入

最初は全くお金をかけたくない!という方は貰うのがいいでしょう。

自分にあった方法でせどり用のダンボールを集めてみてください!