【STEP99】その他記事

せどりで商品が売れない原因7つを紹介!「儲からない」と諦める前に

せどりで仕入れた商品がAmazonで売れないな・・・

せどりがうまくいかなくて、上記のように悩んでいませんか?

せっかく商品を仕入れてAmazonへ出品したのに、売れないとうんざりしますよね。

そこで今回の記事では、せどりで商品が売れない原因を読み解いて紹介していきます。

せどりで儲からない人はぜひ今回の記事を参考に、売れない原因を解決して稼いでいきましょう。

ちなみに下記の講座で学んで行動することで、せどりで売れる商品をどんどん仕入れられるようになります。

せどり初心者でも稼げる!

店舗せどり講座のお申し込みはこちら

早めのお試しがお得! 

せどりで商品が売れない原因を7つ紹介

早速、せどりで商品が売れない原因を紹介していきます。

具体的には、以下の7つです。

  1. リサーチ方法が間違っているから
  2. ライバルが増えてきたから
  3. 価格を改定していないから
  4. 回転率を重視していないから
  5. 売れない時期に出品しているから
  6. 自己発送しているから
  7. 新規出品者であるから

今回紹介する原因を解決できれば、商品がどんどん売れていくようになるでしょう。

それでは、1つずつ詳しく見ていきます。

①リサーチ方法が間違っているから

せどりで仕入れた商品が売れない最も大きな要因は、リサーチ方法が間違っているからです。

リサーチ方法を間違え、仕入れるべきではない商品を仕入れてしまっています。

Keepaなどの正しい使い方がわかっていなかったり、店舗のPOP情報などの見方が間違っているのです。

正しいリサーチ方法を身につけることで、効率良く売れる商品を仕入れて、稼げるようになります。

②ライバルが増えてきたから

せどりを始める強豪が増えてきたのも、商品が売れなくなる要因です。

Amazonでライバルセラーが同じ商品を出品していた場合、カートが取れない可能性があります。

自分の商品を早く売りたいがために値下げをしてくるので、なかなか売れていかないのです。

ライバルが増えてきたことで、競争に負けて商品が売れないことがあります。

【初心者必見!】Amazonせどりで販売する際のカート取得の重要性 今日はカート取得の重要性を説明します。 購入時は意識しませんが、販売時はカートの取得を考える事が重要となります。 カートを取...

③価格を改定していないから

Amazon上で出品価格を改定していないので、商品が売れない可能性があります。

他のセラーは値下げしているのに自分だけ価格据え置きだと、購入者は安いセラーから商品を購入していきますよね。

ライバルセラーの価格に追従して改定することで、カートを取得できるのです。

以下の記事で紹介しているプライスターを利用すれば、24時間365日価格を自動改定してくれます。

とってもおすすめなので、ぜひ活用してみてください。

【2022年最新版】プライスターの使い方~便利な価格改定ツール~プライスターを使うとどのようなことができるのか、気になっていませんか? 稼いでいるせどらーの人でプライスターを使っている人は多いで...

④回転率を重視していないから

商品の回転率を無視して仕入れを行うと、いつまでも商品が売れません。

人気の商品は需要が大きいので、Amazonに出品してもすぐに購入されていきます。

例えば日用品などは、回転率が高い傾向にあるね!

しかし、レアな商品やマニアックな商品は需要が少ないので、なかなか売れていきません。

レアもので高利益商品ばかりを狙わずに、回転率も重視した仕入れを行うようにしましょう。

⑤売れない時期に出品しているから

商品が売れにくい時期に出品しているので、売れない可能性があります。

季節商品などは、出品する時期によって売れ行きが大きく左右されるのです。

例えば扇風機などは、冬に出品してもなかなか売れません!

季節商品などは売れる時期まで我慢すれば、売れる可能性があります。

⑥小口出品で自己発送しているから

Amazonでは小口出品で自己発送していると、売れにくいです。

小口出品で自己発送の方が売れにくい主な理由は、以下の通り。

  • Primeマークがつかない
  • 送料がかかる
  • カートの獲得率が低い

なるべくFBAで出品すると、商品が売れるようになるかもしれません。

FBAと自己発送の違いについては、以下の記事を参考にしてください。

FBAと自己発送の違いを覚えよう Amazonで商品を販売する場合、FBAを使って販売する方法と自己発送で販売する方法の2パターンがあります。 今回の記事で...

⑦新規出品者であるから

Amazonでの取引が少ないと、商品が売れにくいです。

たくさん商品を売っていて、評価が高いセラーと比較されたときに、新規出品者は購入されにくいですよね。

同じ価格でも、実績や評価の高いセラーの方が購入されやすいです!

ある程度Amazonでの実績がないと、出品した商品によっては売れ行きが悪い場合があります。

せどりで売れない商品の特徴を3つ紹介

ここからは、せどりで売れない商品の特徴を紹介していきます。

具体的には、以下の3つです。

  1. 需要がない商品
  2. すでに出品者が多い商品
  3. 発売したばかりの新商品

売れない商品ばかりを出品してしまうと、いつまで経っても在庫として残るハメになります。

それでは、1つずつ詳しく見ていきましょう。

①需要がない商品

そもそも需要がないと、商品は売れません。

いくら安くても、その商品を「買いたい!」と思う人がいなければ購入されませんよね。

需要があるかどうかは、Keepaなどのツールを確認しましょう!

仕入れする商品が「どれぐらい人気で、どれぐらいの頻度で購入されているのか」を確かめておくと良いです。

【2021年最新版】Keepaで仕入判断をしてみよう Keepaは、Amazonで販売されている商品の価格推移が確認できたり、どのくらい売れているのかがわかるツールです。 また...

②すでに出品者が多い商品

すでに出品数が多い商品に関しては、仕入れて出品しても売れにくいです。

ライバルセラーと、カートの奪い合いになってしまうよね。

他のセラーの出品が途切れることがないので、特にせどり初心者はいつまで経っても自分の商品が売れないことがあります。

すでに出品数が多い商品は、なるべく避けて方が良いでしょう。

③発売したばかりの新商品

世に出たばかりの商品も、売れにくい傾向にあります。

なぜなら販売実績が少ないので、人気の商品かどうかを見定められないからです。

すでに販売されてから時間が経った商品だと、レビューや口コミが集まりますよね!

販売されてからある程度時間が経ち「人気が出て売れそうな商品か」が判明してから、仕入れをした方が賢明です。

【実例】せどりで商品が売れなかった時

せどりで商品が売れなかった、ぼくの実例を紹介します。

JANコードのない商品を仕入れてしまい、Amazonに出品できなかったことがありました。

ヤフオクやメルカリに出品しても需要がなく、いつまで経っても売れなかったです。

安ければなんでも仕入れて良いわけではないと、反省した事例です・・・・・・

せどりで商品が売れない時の対処法を5つ紹介

最後に、せどりで商品が売れない時の対処法を紹介します。

具体的には、以下の5つです。

  1. せどりで稼ぐための正しい知識を学ぶ
  2. メルカリやヤフオクで売る
  3. 商品の需要を確認する
  4. 利益商品を見つけたら横展開していく
  5. 自分の得意なジャンルを見つける

商品が売れなくて利益が出ない人は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、1つずつ詳しくみていきましょう。

①せどりで稼ぐための正しい知識を学ぶ

せどりで稼ぐためには、せどりで稼ぐための正しい知識を学ぶ必要があります。

なぜなら特に初心者の場合、売れる利益商品を見つけられないからです。

安い商品を見つけても需要がなかったり、値下げ競争に巻き込まれてしまうことがありますよね。

下記の講座では、ぼくが実際に仕入れて販売した商品を紹介しながら、仕入れ判断の解説をしています。

利益商品を仕入れてしっかり利益を残し続けるためにも、ぜひご確認ください。

せどり初心者でも稼げる!

店舗せどり講座のお申し込みはこちら

早めのお試しがお得! 

②メルカリやヤフオクで売る

仕入れた商品が出品制限などによってAmazonで売れない場合は、メルカリやヤフオクで売れることがあります。

Amazonでは出品できなくても、メルカリやヤフオクは出品制限が厳しくないため、売れるはずです。

例えばAmazonで出品制限がかかるようなアップル製品は、メルカリであれば売れるよね!

仕入れた商品がAmazonで売れない場合は、メルカリやヤフオクで販売してみましょう。

2022年最新【アマゾンせどり】出品制限商品の確認&制限解除方法せどりをしていて「この商品はアマゾンで出品できるのかな?」と、気になったことはありませんか? そこで今回の記事では、アマゾ...

③商品の需要を確認する

商品を売るためには、商品の需要をしっかり確認してから仕入れるべきです。

なぜならいくら安い商品でも、需要がないといつまでも売れないからです。

Keepaのグラフなどをみて、どれぐらいの頻度で売れているのか確認する必要があります。

安い商品を仕入れるのと同時に、商品の需要をきちんと確認しましょう。

【2021年最新版】Keepaで仕入判断をしてみよう Keepaは、Amazonで販売されている商品の価格推移が確認できたり、どのくらい売れているのかがわかるツールです。 また...

④売れる商品を見つけたら横展開していく

利益商品を見つけ、しっかり売れることがわかったら、横展開していきましょう。

利益商品を見つけて利益を出した経験を応用していくことで、さらに稼げるようになります。

例えば家電で売れる商品を見つけた場合、

前の型の製品はどうかな?

とリサーチをしていくようにしましょう。

一つ利益商品を見つけたら、横展開してリサーチすることで利益を拡大できます。

⑤自分の得意なジャンルを見つける

せどりをするにあたって、自分の得意なジャンルを見つけるのは非常に大事です。

理由としては、商品知識がついて利益商品を見つけやすくなるから。

1つのジャンルで知識が溜まっていくと、リサーチをしなくても売れる商品かどうかがわかるようになるのです!

自分の得意なジャンルを見つけるのは、仕入れでミスをしないためにも大事になってきます。

せどりで売れない原因を解決しよう!

今回の記事では、せどりで商品が売れない原因や対処法を紹介しました。

せどりを行うための正しい知識を身につければ、商品が売れないことはありません。

どうすれば効率の良いせどりを行えるのか分からない人は、ぜひ以下の講座をチェックしてみてください。

短時間のリサーチでも、利益商品を仕入れて販売できるようになるでしょう。

せどり初心者でも稼げる!

店舗せどり講座のお申し込みはこちら

早めのお試しがお得!